被リンクを引き継げる

中古ドメインを使用することの最大のメリットは、その前に使っていた所有者の情報を引き継ぐことができる、という点にあります。この引き継げる情報の中には、被リンクなどの情報も含まれており、新規でドメインを取得するよりもはるかにアドバンテージのある状態でサイトを始めることができます。
一からサイトを構築するのでは、軌道に乗せるまでに時間がかかってしまいますが、中古ドメインを使えばこれを短縮できるようになるのですね。

被リンクとは

では、ここでいう引き継げる情報のうち、被リンクとはどんな意味を持っているのでしょうか。
例えば、そのサイトの評価を測る一つの方法として、どんなサイトからリンクが張られているか、を判断するというものがあります。
有益な情報を配信していたサイトであれば、他の評価の高いサイトからリンクを張られている場合があります。
例えば、政府機関や公共機関などからのリンクが張られている場合、それだけで評価の高い良質なサイトということの証明にもなります。
こういった被リンクの情報を引き継ぐことができれば、サイトの評価をそのまま引き継ぐということと同じなのです。
自分で一からサイトを作成しても、なかなか得ることができないような被リンクを、中古ドメインによって引き継げる可能性があるということです。

サイトの評価を上げるための手法

このように、被リンクなどの情報からそのドメインの価値も決まってくることになります。
有力な被リンクを得ているドメインであれば、その分入手するためのコストは高くなってしまうことでしょう。
確かにそのドメインを得ることによって、サイトの評価を上げることができますし、アドバンテージのある状態で運営を始めることができます。

自分では手に入らない被リンクもある

ドメインを取るためにかかるコストと、それに応じて得られる価値を判断して、入手を考えるようにしましょう。
一から自分がサイトを運営していても、手に入ることがないかもしれない被リンクが手に入ると思うと、中古の意味は大きいともいえます。